我が家のにゃんことフェレットの日々をぼちぼち綴ります^^
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 大事な忘れもの&バンちゃん近況報告
2013年06月27日 (木) | 編集 |
前回20日、、バンちゃんの術後の経過を更新していながら

もひとつ大事なことを忘れちゃってましたぁ(;´▽`lllA`` 

前日まではちゃんと覚えてたんだけれど

どうしてまたこんな大切なことぉぉ~~~Y(>ω<、)Y



  

CIMG7299 - コピー





6月20日はクゥちゃんが我が家にやって来た日なんですっ

その時は我が家の尻尾隊として迎えたわけではなく

里親さまがが見つかるまでの預かりだったんですが

信頼できる方に出会えませんでしたから

いつの間にか(笑)我が家の一員に加わりました(*≧◇≦)/

本当の誕生日は6月上旬だと思うんですが

よくわからないので我が家にやって来た日がお誕生日に決定です

とゆーことで、、



クゥちゃん4歳になりました~(*´∇`)ノシ   





私ったら翌日の朝気が付いたんです・・

酷いかぁしゃんだよね

自分でもビックリしちゃいましたw(☆0◎)w





CIMG7450 - コピー





ごめんねクゥちゃん・・





CIMG7478 - コピー





翌日、ケーキを買ってきました
(人間の胃袋にはいちゃいますけどね





CIMG7754 - コピー




ほらほらクゥちゃん

生クリームだよぅ~~(←必死)




CIMG7750 - コピー
誕生日だけは生クリームをちょっぴりあげちゃいます





おっきたきた(*^m^)o

白黒の食いしん坊にゃん






CIMG7779 - コピー





レオンは匂いを嗅ぐだけで食べません



 

CIMG7784 - コピー





人間用に切りわけてケーキの敷き皿?についた

スポンジをクゥちゃんの前に置くと

ドスドスとまたまた参上~~( ´艸`)ムププ





CIMG7786 - コピー





クゥちゃん一口位しか舐められず

あとはチロポンのおにゃかの中へ・・





CIMG7789 - コピー





ご機嫌だしっ(*≧◇≦)/





CIMG7793 - コピー




お誕生日は食べ物ではありませんがっ、、Y(>ω<、)Y






そして、夜はとぉしゃんの知り合いの鶏肉料理屋さんで外食を兼ねて

お土産にと鶏肉の刺身を買いに行きました

本当はバンちゃんが食べるかどうか試してみたくて

そちらのお店に行こうとゆう話になったんですがね

クゥちゃんには内緒ですよ(´∀`ヘ)




CIMG7777 - コピー
       CIMG7778 - コピー





名古屋コーチンのお刺身3種(左からモモと肝とささみです

クゥちゃんもみんにゃも喜んで食べてくれました~





20120323_135120 - コピー





・・が、肝心のバンちゃんだけは知らん顔だったので

つぶしてシリンジに入れて食べさせてみたら

嫌がらずに食べてくれましたよ





CIMG7701 - コピー






そんなバンちゃん、一昨日から全く食欲が無くて

夜には何回も嘔吐してしまい

昨日は早朝から赤っぽい胃液を4回も嘔吐したので

早々に病院に行って血液検査やレントゲンを撮っていたたきました

検査の結果はどちらも特に悪いところは見つからず

大きな病気でなくてよかったんですが

赤い胃液は胃の炎症からきてるものだろうと言われ

その原因がおそらく強制給餌によるストレスの可能性が高いということで

かなり凹みました(´~`;

先生からは『これからはバンちゃんのタイミングを見計らって

食べさせてあげて下さい』・・と言われましたが


タイミング


それっていつですかーーー(*≧◇≦)/

すごく難しいんですけれど・・





林修講師なら教えてくれるかしら ( ̄ー ̄)ゞ






20130521_084852 - コピー





冗談言ってる場合じゃないですねε-(^、^;

今日も朝から2回赤い胃液を吐き

調子悪そうなので様子をみています

これ以上吐くようなら夕方また補液に行ってきます






それから私事ですが、1週間前に実家の母があばらの骨を折り

今我が家に療養に来ています

一人増えただけなのに益々自分の時間がなくなってしまって

この記事も4日位かけてちまちま書いていますよぉ<(; ̄ ・ ̄)=3

(大体普段からトロトロなんですがね





みなさんにはバンちゃんや私にまで温かい声をかけてくださり

いつも感謝しております<(__)>

ありがとうございます

なのにみなさんの所には中々伺えずにごめんなさい

落ち着くまでもうしばらくこんなペースですが

どうぞ宜しくお願い致しますっっ<(__)>


スポンサーサイト

 術後の経過
2013年06月20日 (木) | 編集 |




なかなか更新できなくて

ご心配おかけしております




手術翌日の夕方バンちゃんを迎えに行ってきました

車に乗せて帰る際にキョロヨロして

『何処に行くの?』といった感じで落ち着かなかったんですが

これは元気がある証拠だなと

一先ず安心して帰宅しました





20130615_170533 - コピー
車内のバンちゃん↑





帰宅してキャリーから出すと

物凄く甘えてきました

病院、、怖かったんでしょうね・・o(TヘTo)

ごめんねバンちゃん



あぐらかいてお行儀悪いかぁしゃんですが

その時の様子を見てやって下さい(*≧◇≦)/





[広告] VPS





この後、お腹も空いてるようだったので

(まる2日食べていないのでそりゃ減りますよね

食べられるか分からないけれど

大好きお刺身をサイコロ状にしたものを

好きなペースト缶をすこーし混ぜてあげてみました




喜んで食べ始め、、

良かった~と思うのも束の間、、

何だか様子が変・・




パクパク食いつくんですが

全て横からポロポロこぼれてしまって

2~3分程頑張って食べようとしましたが

少しも食べられず、結局諦めてしまいました(´~`;





CIMG7686 - コピー





それ以降、、トラウマにでもなってしまったかのように

一切ご飯を食べようとしなくなってしまって

かろうじてスープ状のパウチだけは舐めてくれましたが

なんだか元気も無くなって

これは口が痛むのかと翌日病院に行き

直接先生に話を聞いてきました




抜歯の後の腫れや異常はないので

やはり口内に違和感があることで

食べられなくなってしまったようで

慣れるのに時間がかかるかもしれないと言われました

(術後すぐに上手に食べられる子もいるそうです)





CIMG7703 - コピー





案の定、翌日もその次の日も・・

自分で食べるのは難しいらしくて

スープ以外は強制給餌を続けましたd(´⊥`o)




そして、手術から6日目の昨日の夕方

キッチンにいた私にレオンとチロとクゥちゃんが

『お腹が空いたよ~』と訴えてくると

(いつもそれ位の時間に何か欲しがるんですよね)

バンちゃんも何となくくっついてきて

皆の様子を眺めていました





魚の水煮をほぐしたものを(手作りです

みんなに少しずつ与えていると

バンちゃんも欲しそうな感じで眺めていたので

さらに細かくほぐして試しに与えてみると・・



な、なんと、


むさぼるように食べだして

多少ポロポロこぼしながらも確実に量は減っていって


おかわりを4回もしたんですよヾ(≧▽≦)ノ彡☆


量的には大さじ5杯分位ですが

こぼれたのが大さじ1杯分程あるので

それでも大さじ4杯位は食べてくれました

よっぽどお腹も空いていたんでしょうね(ノ∀`)ゝ




CIMG7728 - コピー
きはだまぐろの切れ端199g135円でした
          CIMG7736 - コピー
           これは大さじ1/2杯分位↑




その後、昨夜のごはんは

刺身に缶詰を少し混ぜたものを出してみたら

今度は自分では食べられなかったけれど

私が口に少量ずつを運んでみると

それを一生懸命食べてくれました(*´∇`)ノシ 





CIMG7734 - コピー





時間はもう少しかかるかもしれないですが

なんとか自分で食べられる様になってくれると思います



みんにゃもありがとね(*^-^/





CIMG7731 - コピー






前回も皆さんから、手術頑張って!

のコメントを沢山いただきまして

ありがとうございました

お陰様でバンちゃんは無事に手術を終える事ができました

歯茎の腫れも治まっていますし

段々と元気もでてきました

口内の状態がこのままでいられるように

今度は免疫力を高めていかなくてはなりませんね



最近毎日毎日時間の許す限り

口内炎の事をネット検索をしていたら

漢方とかサプリメントも色々ありましたが

どうやら自然食がいいかもしれないと思う様になりました

またそのあたりも記事に出来たらと思っています~





CIMG7735 - コピー





さて、、お昼ご飯の時間なので

みんにゃがそわそわしだしましたよ~

バンちゃんはお昼寝中ですが

きっとみんなが鳴きだすと起きてきますよ

ご飯食べてくれるといいな~(*^-^/





 バンちゃんの抜歯手術
2013年06月14日 (金) | 編集 |
 


今日はバンちゃんの抜歯手術です

犬歯以外の残りの歯は全部無くなってしまいます

(前歯は状態によっては残すかもしれないそうです)

2時頃からの予定だそうで

なんだかドキドキして落ち着かないです(´~`;





どうか無事に終わりますように~





バンちゃんは元気100倍になって

戻ってきますからね~





CIMG7557 - コピー






それから、、

先程の待合でのバンちゃんが可笑しすぎたので

見てくださーい( ´艸`)ムププ






20130614_110344 - コピー





気が付いたらこんな事になってました(*^m^)o

もごもごしてるんですよ~



バンちゃんは普段はとても元気な子で

ひとりで階段猛ダッシュ!!とか

なぉなぉ~とよくしゃべるし

見えない何処かにいても、バンちゃ~ん!と呼ぶと

お返事しながら走って私の所迄くるんですよ

手術が無事に終わって帰宅したら

またそんな風に楽しい時間が戻ってくると信じています

元気になって帰ってくるんだよぅ~~





頑張れ~~~


バンちゃん!!


(っ`・ω・´)っフレーフレー!!!






★コメント下さった皆様へ★


なかなかみなさんの所に行かれずごめんなさい


そして、バンちゃんを応援して下さってありがとうございます<(__)>

みなさんに教えて頂いたサプリメント情報

とっても嬉しいです(*≧◇≦)/

是非参考にさせていただいて

バンちゃんに合うものがあれば

取り入れさせていただきたいと思います



みなさんにもたっくさん元気玉をいただいたので

バンちゃんはいつもよりもっと元気になって

ごはんも美味しく食べられるようになると思います(*^-^/




おもキャラのバンちゃんを(笑)

引き続き、どうぞ見守っていて下さいね(ノ∀`)ゝ





あ~~~ドキドキ、、ソワソワ、、

落ち着かないですぅぅ、、


 バンちゃんの口内炎&サプリメント
2013年06月09日 (日) | 編集 |



前回の記事の出来事は2011年10月までの

バンちゃんの保護の前後のことを事を書きましたので

今回はそれ以降の同年11月頃から悪さをしだした

口内炎のお話をさせていただこうと思います






10月の後半に1度また激しい嘔吐に見回れてから

それ以降は原因のわからない嘔吐をすることはなくなり

やっと体調が整ったので

隔離した和室からみんにゃの所へ仲間入りしました




CIMG6904 - コピー




バンちゃんは割とマイペースで怖いもの知らずといった感じで

誰にでも自分から近付いて

よろしくね~なんて言ってるかの様でしたが

クゥちゃんはバンちゃんを嫌がって

バンちゃんが近付くたびにシャーシャーして

今でもそれは続いています





CIMG7044 - コピー





レオンにだけはだ~~れとも仲良くできない1匹狼猫なので

知らん振りといった感じでしたが

やはりバンちゃんをみんなの仲間入りをさせてからしばらくは

ご飯を食べなかったり、元気が無かったりと

体調を崩しましたが、2週間位で落ち着きました





CIMG6824 - コピー





これでみんな体調も整って、やっと一安心かな、、

って思っていたら、、

バンちゃんがご飯を食べる度に、ギャン!と鳴くようになってしまって

食べたいけれど食べられない、

口に入れてもボロポロこぼしたり

頭を左右に振ったりしだしたので

またまた病院へと連れて行くと

口内炎だということがわかりました

バンちゃんみたいなFIVの子は口内炎がとっても多いことも

その時に知りました(´~`;





CIMG7052 - コピー





治療は、あまり打ちたくなかったのですが

ステロイド注射をしていただきました

それを打つと翌日位から、またモリモリと

ご飯を食べてくれるようになるんです

ご飯を痛み無く美味しく食べられることは

バンちゃんにとっても私にとっても嬉しいことだけれど

その姿を見ていてどれだけ強い注射なんだろうと

複雑な気持ちになりました



ステロイド注射は、正常な細胞まで破壊してしまうので

その効果がきれてきた時に

更に状態を悪化させる可能性や

一旦打ってしまうとステロイドと縁をきるのも

大変な時間と労力がかかる、、等

獣医さんにステロイドの説明を受けました



そしてそれは長くは続けられないとの話で

先生からの提案もあって

何度も話し合った結果ですが

2011年11月28日に抜歯手術をしました

抜歯は悪い部分だけにしたので1/3位の歯を抜いてもらいました

ご飯が食べにくくなっちゃうかな・・

と心配しましたが

退院してからもこれまでと変わりなく

ドライもウエットも上手に食べてくれました





CIMG7038 - コピー (2)





それからしばらくは調子よくて

抜歯して良かった~と思っていましたが

困ったことに、残しておいた歯もまた悪くなって

またまたステロイド注射のお世話になる事になってしまいました

これもきっとステロイドの副作用なんでしょうね(ノω・、)





バンちゃんの場合ですが、、

ステロイド注射は差がありますが3~5ヶ月効いてくれます

先月末頃で打ってから4ヶ月少々でした(前回1月中旬)

その頃またご飯を食べにくそうにしだして

すぐに一口も食べられなくなってしまったので

先月の27日にまたステロイドを打つことになりました(´~`;

ですが、今回初めてステロイド注射が効かなくって

ドライは全く食べられなくなってしまいました

ウエットも形あるものは首を振って吐き出してしまうので

スープタイプやテリーヌ仕立てのものやゼリーやムースタイプ、、

細かいウエットならばすりこぎ棒?でさらに潰して・・と

今、色々試しています





CIMG7534 - コピー
療法食のウエットの方が栄養的にはいいけれどa/d缶とかは嫌がるんです





体重が5kg位から4kg位迄随分減ってしまったので

強制給餌も始めましたが

たまに自ら食べてくれる様にもなりました

・・と言っても、それはお刺身に限りますが

この時だけは自分から『ちょ~~だ~い!』と言ってくるので

小さく切って口の前に持っていくと

食べにくそうにクチャクチャしながら食べてくれます(;´▽`llA

この頃はお刺身だけじゃーいけないと思い

小さく切ったお刺身に細か~くしたウエットを少量混ぜて

ごまかして食べてもらってます( ´艸`) 



でも大変なんです、、

他の4ニャンも大集合しますから

ほんの少しだけおすそ分けしますけれどね(*≧◇≦)/スコシダケヨ~





20130309_150615 - コピー
イメージ画像(笑)





それから、、

実は今月14日に2度目の抜歯手術を予定しているんです

(今度は犬歯以外の全部の歯を抜く予定です

抜歯して巣くう細菌がいなくなると完治する子もいれば

少数は再発する場合があるらしいのですが

バンちゃんの場合、前回抜歯した歯茎の調子が良いらしいので

他の歯も抜いてもらうことにしました



犬歯に至っては、とても健康な状態らしいので

こちらも抜くとなると麻酔の量が増えるし

獣医さんの判断では抜かないほうがいいとのことでしたので

残してもらうことになりました





20130607_104046 - コピー3日置き位で補液に通ってます
            20130607_104745 - コピー
            補液後↑首の辺りがポヨンポヨン
 




手術まであと5日間、、

今はとにかく体力が落ちないように

しっかりとご飯を食べさせて栄養補給して

手術の日には万全な状態にしておかねばなりません

バンちゃん!頑張ろうね(っ`・ω・´)っ


頑張ってきますね~~!



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



補足



手術を終えたら、免疫力をあげることを一番に考えて

サプリメント等も取り入れていきたいと思っていますが

免疫力アップに繋がる良いサプリメントをご存知の方がみえましたら

ぜひぜひ参考にさせて下さい
 
宜しくお願い致しますっ<(__)> 




ちなみに今はこちらのセラプトfmを長い間飲ませています

口内炎・歯肉炎のサプリメントですが

バンちゃんには効いていると思います

しっかり効いてるといったわけではありませんが

痛みが和らぐような気がしますし

ステロイド注射の期間を延ばしてくれていると感じてきました

(最近きらしてずっとサボっていたので又購入したところです)


20130115_081516 - コピー
乳糖やオリゴ糖等で作られています



それから、こちらはララーの時に実感しましたが


sasa_sankuron120_3.jpg
お写真お借りしました



サンクロンと言って人間用のサプリメントですが

食欲不振、疲労回復、口臭、体臭除去、歯槽膿漏、口内炎に効き目があるそうで

クマザサ属の生葉から作られるのですが

このクマザサは信州の標高1,000m以上の高山に

自生しているもののみを採取して作られるそうです

以前ブログを通してお知り合いになった方に教えていただきました

そちらの猫さんにも大変効果があったそうですが

ララーにも同じ様に効果を感じました

カルシウムと一緒に採るのがよく効くらしいので

少量の牛乳に数滴混ぜて飲ませて

更に、指先にちょこっと付けてララーの歯茎に

チョンチョンと塗っていました(これが効いた気がします)

でもバンちゃんは牛乳を嫌がるし、口を開けるなんてもってのほか

なのでこちらは頭の中から除外していましたが

こちらに遊びに来てくださる

ねこのひなたぼっこのムクムクさんが

愛にゃんこの風ちゃんにされていたことがよく効いたと伺いました

日常飲むお水に数滴たらしておいたり

スポイド等で直接口に入れちゃうのよとと教えて頂きましたので
(ムクムクさんありがとうございました(*≧◇≦)/)

その方法で早速今日から始めました

牛乳と一緒だとあんなに嫌がったから無理だろうなと思いながらも

原液をシリンジで試しに1ml与えたら、、

今のなぁに?みたいな感じで普通に飲んでくれましたよ((((o゚▽゚)o)))ウソ

この原液、濃厚な緑色で草臭いというか結構な匂いがするので

この反応に『え?バンちゃん大丈夫なの??』って

バンちゃんに思わず聞いてしまった位です(ノ∀`)ゝ

よぉし!これなら毎日続けられそうなので

こちらも併用していきたいと思いますっ

ただ、、上手に口内に入れてあげないと

口の周りが凄い事になっちゃいます



サプリメントのお話が長くなってしまいましたが

今週金曜日、抜歯手術が終わりましたら

また報告させていただきたいと思います

また、長い記事にもお付き合い下さって

ありがとうございました~(*´∇`)ノシ 

 バンちゃんの保護経緯&口内炎
2013年06月04日 (火) | 編集 |






バンちゃんは2010年9月1日(レオンの誕生日)に

突然我が家に現れた子です




CIMG4954 - コピー
目つきが悪~いっ





ご飯をあげるわけでもないのに

毎日毎日やってきて





CIMG5092 - コピー





玄関の扉の横に居座って

私が出入りする度にゃ~にゃ~と足元に擦り寄ってくるんです(ノ∀`)ゝ





CIMG5100 - コピー (2)
個性的な顔立ちです困ってる顔ですよね





この2ヶ月前、ちょうど老猫ララーを保護したばかりで

腎臓がかなり悪かったララーの通院や

にゃんこには初めての強制給餌を

2~3時間置きにしていましたし

ハックンも体調を崩しだした頃だったし

レオンのストレスを考えると直ぐに保護してあげることはできなくて

どうしようか悩んでいました(´~`;

その頃の記事は コチラ① と コチラ②






が、1ヶ月半毎日欠かさず通ってくれたバンちゃんが

ある日ぱったり姿を見せなくなりました

あんなに毎日来てくれていた子が突然姿を消してしまったので

それから随分探しましたが、バンちゃんを見つけることはできませんでした





CIMG5167 - コピー生い茂った草はスルーして下さい
              CIMG5169 - コピー
              根気に負けて隠れてご飯をあげちゃいました





でもそれから半年後、、

寒い冬が明けて、暖かくなってきた4月の終わりにまたひょっこり現れました

ハックンが旅立つ3日前の事でした




それは嬉しかったです

が、、その間にララーはお空に旅立ち

そして今度はハックンの状態がとても深刻だったので

気持ちに余裕が全くなくて

その時に保護は考えられなくて

バンちゃんには、もぅしばらくお外で頑張れる?

・・と、よく話していました




そして、、ハックンもお空に旅立って・・




それからもバンちゃんは、ほぼ毎日やってきました

玄関を開けるとこんな感じに覗くんですが

中には絶対に入りませんでした





CIMG5284 - コピー (2)





そろそろ保護しなくっちゃ!と常に思っていましたが

不安なのはレオンのストレスで

とぉしゃんにもいつも

『レオンの事を考えて今回は家には入れないで』と

言われていました・・(´⊥`o)






が、、また姿を見せてから2ヶ月少々たった

2011年7月3日の朝のこと・・

出掛けようとドアを開けるといつもの様に玄関を覗き込んで

なんの躊躇も無く中に入ってきたので



ドキドキしながら((((o゚▽゚)o))) ワォ♪



そーっと扉を閉めて、、、ついに保護しちゃいました



  .。*・.。ヽ(^▽^)人(^▽^)ノ。.・*。.



とぉしゃんには、、

『入ってきちゃったから(笑)ワクチンと去勢手術して

   それから外にかえしてあげるつもりだよ』

なんて、その場しのぎな事を言ったと思います(*^m^)o




レオンの事は様子を見ながら対策をとっていくしかないかなと

ちょっと大袈裟だけれど、私も苦渋の選択でした






そして、、翌日には去勢手術とワクチン接種をしましたが

FIVキャリアだと判明した時には

ものすご~~~く悩みまくりました

他の4にゃんに感染したらどうしよう・・・と・・

ひたすら悩みました・・

       "o( ̄Д ̄メ )。o0○

けどこれ以上悩んだって仕方が無いし

それよりも、、それなら尚更お外で辛く危ない思いをするよりも

安全な家の中で穏やかに過ごさせてあげたい

とゆう思いもあって、とぉしゃんに打ち明けると

『しゃーないな!でもレオンもちゃんと見ててやらんとな!』って(*≧◇≦)/

バンちゃんの現状を考えると

とぉしゃんも見放す事はできなくなってしまったみたいです

なんだかんだ言って、毎日玄関にいたバンちゃんに

とぉしゃんも情が移ってしまったに違いないです(*^m^)o==3



            



            



            




ワクチンと去勢手術を終えて帰宅し

バンちゃんだけはリビング横の和室にまずは隔離して

得意の100均ネットで仕切りして

みんにゃとバンちゃんがお互いが見えるようにしておいたら

レオンがすぐチェックにやってきました





CIMG6668 - コピー





そしてこれからが大変でした・・

ワクチンのせいかと思っていたんですが

我が家に来て3日程経っても何だか元気も戻らないしおかしい・・





CIMG6671 - コピー





気分が悪そうだなと様子をみていたら

その内に嘔吐をしだして、、もう何回も何回も吐き

ちょっと汚い話で申し訳ないですが

固形の嘔吐をしたあとは

何回も何回も黄色?オレンジ?っぽい液体を吐くんです




小さ目に写真を添付しちゃいます

気分を悪くされる方がみえましたらごめんなさい





CIMG6672 - コピー






それが何日も続くので

ほぼ毎日のように病院で補液をし治療もしていきました

詳しい血液検査やエコー等もしましたが原因がわからなくて

2ヶ月間近くそんな状態は続きました





CIMG6678 - コピー




そして、、

補液や注射に通院してきた甲斐もあってか

9月になってようやく落ち着いて

元気に過ごすようにもなってきましたが

10月の後半にまた1日に10回位吐いてしまうことがあって

またもや通院の繰り返しかと思いましたが

今度は1週間程で症状も治まって

それ以降は同じ症状に見回れることはなくなりました(*^ー^*)




CIMG6694.jpg






今でもよく思うんですが

あの時は一体なんだったのか・・

獣医さんも随分頭を悩まされて

これ以上続くようなら大学病院で検査を・・

とゆう話も出てきてたんですよ

ほんと、回復してくれて良かったぁぁ~(≧▼≦)




          


          


          





・・と記事を保存しながら少しずつ書いていたんですが

実は、その間にバンちゃんの体調がまた崩れてきてしまいました・・

上記のようなことではなく

以前から患っていた口内炎なんですが

この1週間程ちゃんとご飯を食べられなくて

5キロ近くあった体重が4キロ弱に減ってしまいました

今朝から強制給餌も始めました

詳細はまた次回の記事にしたいと思います





CIMG6830 - コピー





皆さんのところにもなかなか行かれない状態でごめんなさい

合間をみて伺えたら、、と思っています

バンちゃんの体調が落ち着くまでは

更新も更にゆっくりになってしまいますが

またぼちぼちと覗きに来て下さったら嬉しいです(*´∇`)ノシ 






それから、コメントのお返事は少しの間お休みさせて下さい<(__)>

ブログをお持ちでない方へのお返事は

できるだけさせていただきたいと思っていますので

どうぞよろしくお願い致します(´-`ヘ)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。