我が家のにゃんことフェレットの日々をぼちぼち綴ります^^
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ハックンの近況報告
2011年04月04日 (月) | 編集 |
ララーがいなくなって3ヶ月経っても

ララーやハックへも、みなさんから温かい言葉や

応援をたっくさん頂いて本当に本当に嬉しかったです(ノ∀`)ゝ

読ませて頂きながらまた涙が止まらなくなってしまいました

こんな拙いブログにお付き合いして下さるみなさんの

優しい気持ちに深ーく感謝しています<(__)>

ブログしていて良かったです(かなりノロノロですが

ありがとうございました(*≧◇≦)/



CIMG4887 - コピー
     



     ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆




昨日はララーの百ヶ日法要に行ってきました。。

(本当は7日です

御坊さんにお経をあげていただいている時に

不思議な事が起こりましたよ~ヾ(≧▽≦)ノ彡

祭壇に飾ってあるお花の中の一輪が

なんと上下にフリフリしたんですw(☆0◎)w

そこは室内で風などは勿論、暖房器具等も作動していなかったので

驚いて隣のとぉしゃんを覗き込みましたが

とぉしゃんは気がつかなかったって・・


これはきっとララーだと思いました

姿は見えなかったけれど、ララーを側に感じました☆

お花が大きく上下したので「私はとっても元気だよ」って

伝えてくれたのかと思いましたよ

ねっきっとそうですよね o(≧▽≦)o



DVC00227.jpg
とぉしゃんに抱っこされて笑っている様に見えませんか?




     ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆




それから、ハックの様子ですが

この頃ほとんどはベッドと酸素ハウスを往復しています・・



CIMG6252 - コピー
呼吸が落ち着かず酸素ハウスに入る前のハックン、、



1日に3回の強制排尿はとても辛そうで

1回の排尿に15~30分の時間を要するのもあって

(膀胱が伸びきってしまってなかなか出てこないんです

首の辺りの石灰化した部分と

脊髄が薄くなってしまった部分が傷むのか

尿を絞り出す動作や姿勢は

時間がかかる程苦痛を伴う様で

鼻をヒクヒクさせて開口呼吸になってしまい

なるべく痛くない負担のかかりにくい姿勢を探しながら

絞り出す事は辞めて、お尻からお腹にかけてマッサージしながら

トントンと刺激も少し与えながら排尿させています。。



DVC00395.jpg
ハックのレントゲン、、私にはわからない




フェレットの男の子は膀胱からでた尿道がUターンしていて

お腹辺りにおちんちんがあるので排尿させにくくて

尚更時間がかかってしまって

ハックもかなり辛いと思います・・

私もヘタッピだから中々出ないし、、ハックが辛そうになってくると

もぉ悲しくなってきますっ・・(ノω・、)

けど焦っちゃうとハックに伝わっちゃうから

そんな時は一息ついて、歌を歌いながらゆったりと、、、

こんな調子で毎日頑張ってもらってます(;´▽`lllA`` 



たまにララーの時の強制給餌を思い出して

私はいつも強引に何かしてる

もぅこんなの嫌だよ~

って心の中で弱気なことを思っちゃいます

もっともっと大変な思いをしている人もたっくさんみえるし

一番辛いのは目の前のハックンなのに・・・


   ***  <(__)>  ***


それでもそんな中

6日前にハックを病院に連れて行った時に

初めて鎮痛剤の注射を試してみた際に

帰宅してからその後2日間は目に力もあって

ベッドから這い出てかなりの時間をかけてだけれど

3メートル位お散歩もできました(´∀`ヘ)




CIMG6264 - コピー
よいしょ!よいしょ!って聞こえてきそう


CIMG6260 - コピー
「疲れた~」って言ってます一休みしながら、ゆっくりね




その先にあったダイニングチェアーの足に付けたハンモックに

入りたそうな素振りをしたのでそこで横にさせると

大好きなハンモックですっご~く久しぶりに

少しの間眠りました

きっと嬉しかったんだろ~な~



CIMG6259 - コピー
頑張ったねハックン



病院後2日間は酸素ハウスに入ることもなく

穏やかに過ごす事もできました



               


               ★




それまでは開口呼吸の原因は

多分、胸にある腫瘤のせいで呼吸が苦しくなるのではないかと診断されていたので

鎮痛剤の注射など打つこともなかったけれど

前回のレントゲンで脊髄が少し薄くなってきたことや

首の辺りも石灰化している所がある事がわかり

もしかしたら苦しいのではなく痛みからくるものかもしれないと

試しみた甲斐がありました



CIMG6241 - コピー
       CIMG6238 - コピー
        調子良さそうな顔ですよ~



でもっ、、その後(病院後)3日目でまた辛そうな時間が多くなって

昨日は抱っこも呼吸が荒くなってできず

一日ほとんど酸素ハウスで過ごしました。

注射代わりの鎮痛薬もいただいたけれど

あまり効かないので今日また病院に連れて行き

鎮痛剤の注射をお願いし打っていただいたら

帰宅後落ち着いて寝ています(*ov.v)o

このまま今日一日過ごせますように・・・



CIMG6295 - コピー
薄目開けてるけれど寝てるんです




先日といい、お返事ですがまだしばらくはお休みさせてください

 出来ないならコメント欄開けるな~ってところですが

 みなさんの温かい声にとっても支えられています・・

 どうか甘やかせて下さいねっ

 お願い致しますぅ~<(__)>



       CIMG4888 - コピー

スポンサーサイト

 ご報告がかなり遅れてしまいました・・
2011年03月26日 (土) | 編集 |
とってもご無沙汰をしました

以前の更新から約3ヶ月

やっとログインすることができました

お休み中に覗いて下さった方

せっかく遊びに来て下さったのにすみませんでした









今日は報告があるんです

ブログをされているにゃん友さんや

メールアドレスのわかるにゃん友さんには

先に報告させていただきましたが

それ以外のにゃん友さんには

かなり遅くなってしまいました・・


          ・

          ・

          ・


3ヶ月も経ってしまいましたが

昨年末12月29日13時40分過ぎ

ララーはお星さまになってしまいました・・




CIMG5799 - コピー
・・どうか安らかに・・




まさに前回の記事を更新し終えて20数分後の事です

にゃん友さんのブログを拝見していた際でした

私の後でベッドに横になっていたララーが突然激しい嘔吐を2~3度繰り返し

抱き上げると聞いた事の無いそれは苦しそうな悲鳴をあげて

お尻から褐色がかった液体を流しました・・




CIMG5780 - コピー
・・最後の日の朝、随分痩せてしまいました・・




かかりつけの病院はちょうど中休みだったのですが

そちらの病院は、診察時間外は急患の場合のみ

院長先生が携帯電話で対応をして下さるので

慌てて連絡をし直ぐに病院へ向かいました

呼吸器をつけ素早く処置をしてくださいましたが

既に息は絶えていました・・

病院までの10分位の道程の中

ララーは旅立ってしまいました・・




CIMG5723 - コピー
・・自ら何も食べなくなって3日目・・




腎臓の数値も良くなったし

肝臓も絶対に治る!治してみせる!と思っていた矢先だったから

その光景は信じられなくて

それはとても苦しそうに叫んだララーの声と姿も

ずっと胸を突き刺して

2ヶ月以上もバカみたいにグズグズしてました・・

そして3ヶ月経ってやっと本当に笑えるようになりました




CIMG5250 - コピー




たった半年暮らしただけだけれど

お世話が必要だったこともあって

1日の内のほとんどをララーと一緒に過ごしてきました

寝る時に横で寝てくれるのもララーが初めてで

特に毎日寝る時は楽しみでした

だって、寝る時は必ず私の手や身体にそっと片手を置くんです




CIMG5328 - コピー
・・ララーの横に手を置くと、こうして手を重ねてくれるんです・・




「かぁしゃんありがとうね」って

言ってくれているかのように思えました

小さな手の温もりは今でもしっかりと思い出します・・




CIMG5625 - コピー
・・こちらは足ですが(笑)・・




尻尾隊からは誰にも好かれないとぉしゃんにも(笑)

側にいるとやはり片手をとぉしゃんの身体のどこかにそっと置いて

「とぉしゃん大好きだよ」ってオーラを振り撒いていました

とぉしゃんがどれだけ喜んでいたことか・・




CIMG5447 - コピー
           CIMG5710 - コピー
           (↑ララーを撫でながら眠ってしまったとぉしゃん)




クールなとぉしゃんもさすがに泣き崩れていました




温かでほんわりして誰よりも優しい子でした

いつも元気に追っかけっこや走り回るみんにゃを眺めて

笑っていたようにも見えました



ララーが来てからは生活のリズムが変わって

大変なこともたっくさんあったけれど

ララーをお世話させてもらえて

本当に楽しい時間をいっぱいもらいました

ララーありがとう




CIMG5403.jpg
・・友達のあおたんとお揃い♪並んで写真撮れなくなっちゃった・・



ただ、、

肝臓を悪くしてからは特に強制給餌を嫌がっていて

絶対治ると信じていた私は

それを無理矢理最後の最後まで食べさせていたことが

今でも思い出すと辛くなります




CIMG5778 - コピー
・・旅立つ3時間位前に与えたごはんと野菜スープ・・




こんなことならそっとしておいてあげれば良かった

ララーごめんね・・




CIMG5362 - コピー
・・強制給餌前のいつものドキドキしたお顔・・




それから、ララーに綺麗なお花や私にも可愛い雑貨を贈って下さった方々

心からありがとうございました

ララーもきっと喜んでいましたし

何よりも私自身がとても癒されました

本当に深く感謝しています・・




CIMG5831.jpg
            CIMG5836.jpg
CIMG5830.jpg
            CIMG5888.jpg




そして、ララーをいつも応援して下さったみなさん

メールやお電話を下さった方々

暖かな言葉をかけて下さって

どれだけか励みになりましたし、力も沸いてきました

こうして見守って下さる方がみえるのは

とってもありがいことだと身をもって感じ

時に涙が溢れたりもしました



言霊ってすごいですね

私も人にそんな言葉をかけてあげられる人にならなきゃと思いました

本当にありがとうございました




CIMG5410 - コピー (2)
・・私の大好きな1枚・・


 


それから・・メソメソしていた時に

友人から動画(歌)が届きました

今井優子さんの「ボクが傍にいるから・・」という曲

益々大泣きしてしまいましたが

時間があったら是非聞いてみてくださいね

未だに泣けてしまう私です(汗)










そして最後に、、

うちにはもうひとり(?)病気と闘っているハックがいます

少し前から前脚も力が入りにくくなってきて

排尿も自力で出来なくなってしまいました

そして先日は呼吸がおかしくなって病院に走りました

病院で酸素吸入をして落ち着いたけれど

病院が開いていない時になってしまったら・・と考えると

いてもたってもいられなくなり

自宅でできる酸素ハウスを即レンタルしました




CIMG6222 - コピー
          CIMG6224 - コピー




調子のいい時は、大好きなお散歩頑張ってますよ

とは言っても、かなりちょっとしか進めないですけれどね(笑)




ハックが苦しい思いをしないように、痛い思いもしないように

毎日をゆったり過ごしていきたいです




CIMG6223 - コピー
・・酸素ハウスの中のハックン・・




あ!ニャン・レオン・チロ・クゥちゃんはみーんな元気ですよ~



追伸ララーのこと、、気持ちの切り替えがやっとできましたが

ハックの状態があまりよくないので

更新は相変わらずゆった~りペースでいこうと思っています

みなさんの所へ伺いたいのですが

なかなか行かれないかと思います

ごめんなさい・・

それなのに図々しいお願いですけれど、、

頭の端っこの方でもよいので・・どうか

ララーのこと忘れないでやってほしいのです

ほんわか優しいムギワラのララーが姫家の家族だったこと

どうか忘れないでやってください・・

どうぞ、、お願いしますねっ <(__)>




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。