我が家のにゃんことフェレットの日々をぼちぼち綴ります^^
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 チロポン近況報告&誕生日
2014年01月11日 (土) | 編集 |

チロポンを8日に病院へ迎に行きました

入院中は吐かずに様子がおかしい事も無かったらしいですが

入院していた2日間、全く食べないし、水も飲まずで
(点滴は24時間していただいていました)

ケージの奥の角っこで、2日間ず~~~~っと丸まって

そこから動かずただブルブルと震えて怖がっていたそうです

そんな話を聞いたら、もぅ泣けそうになりました(ノω・、) ウゥ・・・




CIMG9416.jpg




先生は、引き続き入院させて内視鏡をしましょうか?と言われましたが

そんなチロポンの姿を見たり、聞いたりしたら

そのまま病院に預けることなんてできなくって

緊急性がなければ一旦連れて帰りたいとお願いして

連れて帰ってきました(っ`・ω・´)っ




CIMG9419 - コピー
クゥちゃんがしきりに甘えていました


CIMG9420 - コピー
右側だけこんなに上まで剃られちゃいました




そして帰宅後、、

食べられなかったとしても、とりあえず胃に優しいものを作ろうと思って

鶏もも肉とうずら卵とさつま芋でスープを作ってみました

・・そしたら、ビックリです

食欲は無いだろうと思っていたら、、

美味しそうにゴクゴク飲んでくれたんですよ~(*≧◇≦)/

病院では怖くてストレスで食べられなかったと思うと

また泣けてきそうになりました・・




CIMG9411 - コピー




その後も少量ずつを何度かにわけてあげたら

ちゃんと飲み干してくれて・・

連れて帰ってきて良かったとほんと思いましたo(TヘTo)



でもまだ誤食のトレイは体の中なので、しばらく様子をみて

また吐いたり食べなくなったら病院へ行かなきゃいけないし

出してもらわないことには、次は内視鏡になってしまいます




CIMG9415 - コピー
ちょっと痩せちゃいました只今5キロちょうど位




昨日6日ぶりに(汗)うんちをしてくれたけれど

大量のうんちの中に誤食のトレイはありませんでした

腎臓の投薬もすぐ始めたいけれど

今の状況が落ち着かない事には始められず

(腎臓の薬が合わなくて吐いたりすることもあるので
  何で吐いているのかとか諸々、、容態を見極める為だそうです)

胃に留まってるのか、、上手に出てくれる事を願うばかりです(>人<)




CIMG9443 - コピー




それから、またショッキングなことがありました・・

誤食、、腎不全、、腎臓の大きさが左右違うことに続き

膵臓の値も高く、炎症を起こしていることがわかりました

もぉ~どんだけよ




CIMG9452 - コピー




・・ショックなことが続いています・・

けれど、私が落ち込んでいては家の中がどんよりしてしまうし

ショックだけれど、それでも元気にいこうと思います ( ̄ー ̄)ゞ

手づくりまんまは、これを機にもう一度しっかり勉強し直して

出来ることからまた始めていこうと思います

でも、、チロポンに限っては自信がもてるまんまが作れるまでは

しばらくの間は腎臓の療法食をメインにしていこうと思います





               


               


               



それからっ、、、

チロポンを迎えに行った8日は

チロポンの家の子5年記念=誕生日でした

9歳(おおよそですが)になりましたよ~~



チロポンおめでとう""ハ(^▽^*) パチパチ♪




20140108_233109 - コピー




誕生日にこの状況はちょっと寂しいけれど

これ以上体を悪くしないように、、

今の状況が良くなっていきます様にと祈ろうね

そして、またのんびり1年過ごそうね




CIMG9441 - コピー




誰よりも怖がりのビビリさんだけれど、

とっても優しくって、面白い(笑)チロポンが

とぉしゃんも、かぁしゃんも、、

そしてクゥちゃんも(笑)大好きよっ




CIMG9440 - コピー




あれいつもは欲しがるのに、いらないって

ちょうどよかったけれど(笑)ちょっと複雑な心境です・・




CIMG9435 - コピー




皆さまにはご心配おかけしてすみません

まずは、内視鏡をしないで自力でトレイを出してもらえるように

しばらくまんまを色々工夫してみます

どうぞ見守っていて下さいね(´⊥`o)




スポンサーサイト

 チロポン大惨事!
2013年05月11日 (土) | 編集 |




一昨日の夜のことです・・

私がお風呂に入ってシャンプーを始めたまさにその瞬間・・

とぉしゃんがバタバタと脱衣所に現れて

『チロポンが大変だてパニックになっとる』と

その後にも色々説明しているのだけれど

全く意味がわからなくて

とぉしゃんも半分パニックになっていて

とにかく、大変な事になっているんだと

そのまま泡泡の頭と身体にもバスタオルを巻いて

チロポンのいるリビングにかけよると、、





CIMG7330 - コピー





聞いたことのない声で鳴いていて

その声を聞いたら、本当にただ事じゃないぞこれは

声を辿ってチロポンの側に駆け寄ると

水色の何かに頭と右手が挟まって

抜けずに苦しんでいるじゃないですか 

もぅ慌てて捕まえようとしたら

頭と右手が使えない状態でもドタバタと逃げ出して

(チロポンは普段捕まえるのは困難な子です)

パニック状態な上に、必死に逃げようとして

絡まっているものから脱出しようとしたりしている内に

今度は息づかいが苦しそうになってきて

肉球が濃い紫色になっているのに気が付き

私も何だかパニックになってきて

それでも、やっとの思いで大きなタオルにくるんで

とぉしゃんに洗濯ネットを取ってきてもらって

そこに入れてよく見ると、、

水色の何かはシンクにセットしてあった

先日100均で買ったばかりの生ゴミキーパーでしたΣ( ̄Д ̄;)




CIMG7346 - コピー




そっか私、生ゴミを処理し忘れて

うっかりお風呂にはいっちゃったんだ

チロポンごめん




けど後の祭りで、そんな事よりも

捕まえたものの、頭と右脇の下までくぐってるキーパーを

素手で外す事は絶対無理で

どうしようどうしようと慌てて考えていると

チロポンの呼吸が益々荒くなってきてしまい

更によく見たら、丁度喉の辺りにキーパーが圧迫して

締め付けていて、かなり苦しみだしてきて

とにかく手で気道を確保して、何かでキーパーを切断しなきゃ

とぉしゃんに、切るもの工具から探してもらえど

そんなものはうちには無くて

ハサミやカッターなんかでは到底切れないし

とぉしゃんは車内に何か無いか探しにいきました

(内装業をしているので道具が車に積んであるんです




そして、その間に思いついたのが

私とチロポンがいる真横の棚に

昔ビーズアクセサリーを作っていた時に使っていた

小さめのペンチがあるかもしれないことに気が付いて

両足でチロポンを挟んで、左手で気道を確保しながら

右手でどこにしまったかわからないペンチを探しまくって

・・・・でてきました




     CIMG7382.jpg





即行でキーパーを切ろうとしましたが

キーパーに厚みがある為に私の力では何度やっても傷位しか付けられず

その間にチロポンは口で息をしだして

虫の鳴くような声で必死に訴えてきて

それなのに少しも切れなくてもぅ半泣きでした




CIMG7328 - コピー
(事件直後のチロポン↑)




そこへとぉしゃんが戻ってきて、

『これしかない』と何やら持ってきましたが

それもまた切れなくって

私のペンチを渡すと、少しずつ切り目を入れる事ができました(*≧◇≦)/

こんな時はさすがに男の人の力は凄いです

でも、切る際もチロポンの首を切らないように

少しキーパーを浮かせなくてはならなくて

そうすると反対側の気道をまた圧迫するので

もうそれはヒヤヒヤドキドキでした




CIMG7331 - コピー
(肉球がまだ少し濃い目のピンク色です↑)





そして、やっっっとキーパーを切断して

チロポンの首から外してあげると

一目散に2階へ逃げていきました(ノ∀`)ゝ




    CIMG7335 - コピー




その瞬間私も力が抜けて、しばらくボー然としてしまいました

そしてめちゃくちゃ反省しました・・o(TヘTo)

生ゴミの処理を怠ったことがこんな惨事をまねくなんて、、







でもまたその後とぉしゃんが

『ネットや床が血だらけだぞチロポン怪我しとらんか

って一言でまた緊張が走り、またまた2階へダッシュ




クローゼットの上で怯えているところをなだめて

(異様な雰囲気にニャンやレオンやクゥちゃんも一緒に避難していました)




CIMG7329 - コピー




あちこち確認しましたが、爪の部分が一ヶ所少し赤くなっているだけで

他に負傷している様な所は見当たらずに

おかしい、、と思っていたらその時気付きました・・




・・自分の手足でした<(; ̄ ・ ̄)=3

それまで必死でしたから、痛みなんて少しも感じなくって

爪切りが出来ないチロポンの爪は鋭くなっていたので

そんな子が暴れればバスタオル一枚の私は傷ついて当然ですよね

チロポンに怪我も無く安心した瞬間から

手足が急に痛み出しましたよ(;´▽`llA`` 




CIMG7358 - コピー
         CIMG7359 - コピー




それとリビングが大変なことに・・"o( ̄▽ ̄ ;)

チロポンが暴れて部屋のあちこちで物をなぎ倒した跡、、

怖くて失禁しまくった跡、、

私の血の跡、、

私達が道具を探しまくった跡、、

それはもぅ、泥棒にはいられたかの様な

凄いことになっていました




CIMG7368 - コピー




生ゴミの中には、手羽の残骸がはいっていたので

その匂いにつられて生ゴミをあさろうとして(お恥ずかしい

キーパーをセットした位置が高かった為もあって

(キーパーの口部分から袋をセットし、底まで20cm位)

顔を入れても掴めなかったから、きっと中に入ろうとしたのでしょうね

チロポンもおバカですが、今回は私も大反省でしたo(TヘTo)




CIMG7369 - コピー




あぁ~~今考えてもドキドキしてきます

あの時切断する物が何も無かったら・・

切れなかったら・・

わぁ~~怖い怖い (TT▽TT)




みなさんの所にこの生ゴミキーパーがあるお宅があったら

どうぞ十分に気をつけて下さいね

って、、おバカな私や家野良化しているチロポンと

一緒にしちゃーダメですよね





 吹雪饅頭の仕返しは・・!
2010年02月06日 (土) | 編集 |
今日は寒い寒いったら寒いっっ



朝起きてカーテンを開けるとまた雪景色に変わっていて

「そぉら~さむいわな~」とか言ってるうちに

雲の隙間からが覗き出して

屋根に積もったもすっかり溶けたので



この調子なら乾くぞ~と思い、洗濯物をベランダに干しました


なのに、、小一時間もするといつの間にかまた大粒のが降りだして

どっちやねんって、ひとりツッコミをしていました

そして現在・・またに戻ったけれど(只今正午前~)

もう洗濯物を外に干す気はまったくゼロだわさ~~~



                                  



先日、スーパーで買い物をしていた時に

ある商品を見て・・ププッ\(≧ε≦〃)っときました

その商品とは、、コレです



           ↓      ↓      ↓



コピー ~ CIMG3211




吹雪まんじゅう~~

このお饅頭、結構な大きさがあって

手にとると、あんこ密度が高いせいか

普通のお饅頭よりもずっしりきます

そんな様も、、まさにこの方・・



コピー ~ CIMG3105

                            (丸で囲むと、なおそっくり



なんだか似ていませんか~




このシリーズには

大福や豆大福・草もち・黒糖饅頭などがあるのだけれど

(↑お饅頭好きな私は既にリサーチ済

吹雪饅頭は見た覚えがなかったので

これを発見した時には、ニューフェイスだと共に

おぉ~チロポン饅頭だ~って嬉しくなっちゃいました




コピー ~ CIMG3207




食べ物と似てるなんていいじゃない~

まさに、チロポンって感じでさ




コピー (2) ~ CIMG3214




そして、この日からしばらく経った一昨日・・



夕飯に麻婆豆腐を作ろうと思い

冷凍してあった挽肉を自然解凍をしようと

朝からキッチンに置いておきました・・

お豆腐も水切りがしたかったので

一緒に並べておきました・・



そして夕方、、キッチンに行った際に

何気なく挽肉を見て、、


「やられた~~~~( ̄▽ ̄;)」


こんなんなってました



              ↓      ↓      ↓



コピー ~ CIMG3316




おまけに、お豆腐もぉ~~




コピー ~ CIMG3317
(美味しくなかったから、一口かじってペッってとこか・・




昼過ぎに挽肉を見た時には

半分も解凍できていなくって

まだまだだな・・なんて思っていたところで

まさかこの後こんな事になろうとは・・




犯にゃんは誰だ~っ

既にわかってるぞぉ~

悪い事したにゃんこ~出ておいで~~




コピー ~ CIMG0495
                      (いつも追っかけられてるもんね~)   



ニャンは90cmあるキッチン台に登れないし

ハックンもは論外・・

レオンは私の側にず~っといたので

勿論違うし・・

やっぱりあにゃたかい




コピー ~ CIMG1188




そーだよねー




コピー ~ CIMG2736
コピー ~ CIMG2735




知らないって、、君しかいないんだよね



・・とか言いながら、気が付いてしまった

ねぇ・・もしかして、、これって吹雪饅頭の仕返し




コピー ~ CIMG2737




目は口ほどにモノを言うってこーゆう事ねぇ~~



それから、お腹をこわさないか心配でしたけれど

今の所は大丈夫ですよ~




 またもチロポン通院
2010年01月14日 (木) | 編集 |


朝起きたら・・

やっぱりめちゃめちゃ冷え込んでいたから

間違いなく積もってるな

と思ってカーテンを開けると

かなりの  

のニュースでも

あれだけ雪だ雪だといってたのに・・

ちょっぴり拍子抜けな感じでした

しっかし、、晴れていても今日はかなり寒いなぁ



                 


                 


                 



前回最後に少しだけ書きましたが

実はチロポンの体調があまりよくありません

とは言っても、食欲と元気は変わりなく

深刻なものではないと思うので、ご心配なさらないで下さいね




コピー ~ CIMG0042




10月に酷い血便をし

1週間程の投薬で善くなった様に思えたのですが

12月に入り、粘膜便になり少量の血を見つけ

でも、次の日はそうでもなく・・

またしばらくすると血が付いていて・・

次の日はまた大丈夫で・・・ 

といったことを繰り返していたので

月曜日に病院に連れて行きました




コピー ~ CIMG1715




検便では異常がなかったけれど

触診になるとやっぱり「気になるな・・」と先生・・

触診をする際、にゃんこ達は普通肛門に力が入るらしいのですが

チロポンはゆる~いらしいです

確かにキャラはゆる~いですけど

肛門までゆる~いとはねぇ・・・




コピー ~ CIMG2492




そして先生は「お部屋があるかもしれないですね・・」と・・

思わず「 ・・・は?? 」と言ってしまいました~



にゃんこやわんこにある病気で

腸がゆるくなると、肛門の付近に

うんちの溜まる袋みたいなものができるそうです

それを会陰(えいん)ヘルニアと言うそうで

もしかするとその可能性があるそうです

その袋にうんちが溜まっていくと

便秘のように肛門を詰まらせていき、出血するらしいんです




コピー ~ CIMG0893




もしその場合は一定の期間ごとに

病院で袋のうんちを取り出してもらうか

手術で袋を閉じてしまうかの選択になるようで

・・もしそうなった場合・・

どちらを選ぶか今はわからないけれど

念頭に入れておかなきゃーなりません・・




コピー ~ CIMG2478




とりあえずは、今回も投薬で経過観察をしていきます・・

1週間の投薬後、また病院に行ってきます

今度こそ、しっかり治さなきゃーね




コピー ~ CIMG3113




薬は今回こそは直接口に入れてみようと頑張ったけれど


到底無理


ならば、とぉしゃんに押さえてもらって二人で

が・・こんな時はめったに見られない超高速走りで逃げ回りますが

慌てず追い詰めて・・いざ


ボヨ~~ン


デブにゃんのくせに、私の肩の上を重々しいジャンプですり抜け

そんなに飛べるのかよ~って思う位に

ムササビ戦法で逃げ回るので、あきらめました・・




コピー ~ CIMG3067




やっぱりチロポンには、唐揚げ騙しの術

をつかうしかないんですよねぇ

そうそう

もう一つあみ出しました

細かく切り分けた錠剤を(大きいとスグ見つかって吐き出します)

ひとつひとつ小さく切ったオブラートに包んでおき

ご飯時、その上から手早く(溶ける前に)

ひとつずつウエットフードを包んで与えるんです

めっちゃ細かい作業なんですけど

今の所、唐揚げよりも食べてくれる確立が高いんですよ




コピー ~ CIMG2493




他にチロポンならイケソーな

こんな方法も知ってるわよって方がみえましたら

ぜひぜひ教えて下さいね~

お願いいたしまーすっ



コピー ~ CIMG2301




では、、頑張って投薬に専念いたしますぅ~~

チロポンも一緒に頑張るゾォ~~
           



コピー ~ CIMG2303


    

 チロポン保護の巻~
2010年01月12日 (火) | 編集 |


寒いですねぇ・・・

キーボードを打つ手が悴んでますぅ

にゃんこ達がみんな1階にいるので

節約の為にも、暖房を使わず頑張ってる次第です

明日には大寒波がやってくるらしいですから

みなさん体調を崩さない様に

あったかーくしていてくださいね~

・・あれ・・私もでしたね・・


               


               


               


今日はチロポンの保護の時のことを

お話させていただきます~



チロポンの保護はニャンの時よりも

比較的心に余裕がありました(2度目だからかな

それでもその瞬間だけは心臓バックバクでしたけれどね




コピー ~ CIMG0841




保護を決めてから、2週間位前より

知人から借りた大きめのキャリー(ケージ風の)を

ベランダに設置し

まずはその存在に慣れてもらおうと

近くでご飯を食べて貰うようにして

次の日はキャリーの出入り口の前→

次はキャリーの出入り口のスグ中→次は中心→そして奥・・と

日にちをかけて中へ入る抵抗をなくしていきました




コピー ~ コピー ~ DSC02463
(サンが汚れてるのはスルーでお願いします




そして保護当日・・

私のわずかな動揺がチロポンに察知されない様に

2週間の練習を無駄にしない様に

いつもと変わりなく・・


               ☆


               ☆



そして、チロポンは私の不安をよそに

何のためらいもなくキャリーの中へ・・


・・私は小さく深呼吸をしたら

扉をそーっと閉めましたガチャ


・・そしたらね、、

チロポンったら、「何の音ニャ」と少し振り返って

「 ・ ・ ・ 何??」

・・「うわ~捕まったニャ~~」って

もうね、、

私のドッキドキな心臓と反したチロポンの様子は

ほんと~に可笑しかったですよ




コピー ~ CIMG1364




ニャンや子供達の保護時、そして沢山の方に話を聞くと

外猫さんは保護の際、扉が閉まった瞬間に

大抵の子が即大暴れするらしいですが

チロポンは間が空き過ぎで

出られないとゆー事を認知するのに時間がかかりました(*^ε^*)プププッ・・

暴れ出した時にはもうキャリーを部屋へ入れようとした頃



コピー ~ DSC02492
(これが保護時使用したキャリーです↑)



・・ここから、チロポンのおとぼけストーリーは始まるのでした



                


                


                 



そして、そのまま病院に連れて行き

去勢手術や色んな処置をお願いしてきました

・・そして4日後、、いよいよ我が家に




コピー ~ コピー ~ DSC02589




しばらくはケージから我が家の様子を見てちょうだいね




コピー ~ DSC02500




最初は、覗きに来るレオンを嫌がってましたが

2~3日もすると少しだけ余裕もでてきました




コピー ~ コピー ~ DSC02506




少~しずつでいいからね・・

ゆっくり、ゆっくり慣れていってね




コピー ~ コピー ~ DSC02510



そして・・

段々と慣れてきた様に見えていたチロポンですが

我が家に戻って2週間目位で食欲が全くなくなってしまい

2日間なんにも食べない状態が続いたので

次の日また病院に連れて行きました

・・そしたら、40度ちょっとの熱が出ていたんです

その時はまだ、触れる事が難しかったので

気が付くのに時間がかかってしまって

可哀想な思いをさせてしまいましたが

4日間の入院で元気を取り戻しました



結局、その時の原因はわかりませんでしたが

お外にいた時の悪いモノがみんな落ちたからだと

勝手に解釈していた私でした・・



コピー ~ コピー ~ DSC02590




チロポンはそうでなくっちゃね

これからもそのままの天然お笑い系で

毎日皆と楽しく過ごしていこうね



チロポンうちの子になってくれて

本当にありがとニャ




追伸

実はチロポン・・また血便になってしまって

昨日病院に連れて行きました

今回も薬をいただいて、また経過観察です・・

(投薬がこれまた大変ですぅ~

食欲と元気はあるので心配はなさらないで下さいね



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。